アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事営業企画・提案

2009年05月28日

サン宝石 小中高生の女子向けアクセサリー販売が好調だと

本日の朝の情報番組、ズームインスーパーで面白い企業が紹介されていた。

小中高生の女子向けアクセサリーの販売会社、サン宝石。

1個100円程度のアクセサリーを独自にデザインして販売している。
子供のお小遣い程度でも買えるようにとの戦略。

しかしサン宝石のデザイナー達は若い。
会社自体は30年以上続いているらしいのだが、
アクセサリーをデザイン・企画担当しているスタッフは皆非常に年若く、
23歳~25歳の女性陣が、乙女心を持ち続けたまま創作に明け暮れていると。

だから消費者の学生ともこころの距離が近いのかもしれない。

特に驚いたのが、消費者の学生をモニターに利用して
新商品の開発に役立てるというシステム。(全国に300人いるという無償の調査員)

例)原宿であなたがかわいいと思うものを3000円分買って送ってきてください。

こういうテーマを学生にメールで送って指示を出す。
学生も自分がサン宝石のファンだから喜んで役に立ちたいとがんばる。
そして今の学生の流行を反映したような商品が企業に届く。
企業側はそこから自社商品のデザイン・企画に反映させていく・・・
そして消費者はまた新たな自分たちのニーズを満たす、サン宝石の商品を手に入れることができる。

まさしく顧客との価値の共創。

すばらしい。
ワクワクドキドキがなによりの人生のスパイスです。
修学旅行生がサンホの実店舗に入って「コーフンする」って言っていたのが秀逸。
お客をドキドキ・わくわく、コーフンさせるような売り場をつくらないと。
その前に売り手側、作り手側がワクワクしながら商品に関わらないと。

→小悪魔アゲハですらおじさんはついていけないというのにね。

※テレビ放送直後から公式ホームページはアクセス集中して接続できない状況に・・・
※サン宝石はアクセサリーだけじゃなく、女性用の美容グッズや雑貨、洋服も販売しているみたい。
例)「小顔バンド」「小顔シェイプローラー」「ひつじ柄足枕」「「背筋スリムクッション」「スリムバンド」「腹筋を鍛えるクッション」「2WAYダイエットクッション」「小顔マウスピース」
+++++++++++++++++++++++++++++++++
http://www.ntv.co.jp/zoomin/ ズームインスーパー
「大人気アクセサリー『サン宝石』の舞台裏!」  


@参考記事
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20090512c3b1204v12.html
サン宝石、大型店催事販売を強化 女子小中学生向けアクセサリー
日本経済新聞 - ‎2009年5月12日‎
低価格アクセサリー企画販売のサン宝石(山梨県中央市、渡辺洋社長)は、大型小売店での催事販売を強化する。女子小中学生に人気のケーキなどを模した服飾雑貨の生産能力を2倍に拡充。夏休み期間中に集中開催し、2009年9月期に部門売上高を前期の約10倍に引き上げる計画 ...


www.sannichi.co.jp/local/news/2009/05/13/9.html
2009年05月13日(水)
サン宝石、催事即売会を全国展開 SCや百貨店 通販網生かし集客
アクセサリー・雑貨の通信販売を手掛けるサン宝石(中央市山之神、渡辺洋社長)は、全国各地の百貨店やショッピングセンター(SC)で商品即売会を行う催事事業を強化している。 


www.sunhoseki.co.jp サン宝石公式HP
アクセサリーの通販ならサン宝石!雑貨や洋服、香水を格安で販売中!  

+++++++++++++++++++++++++++++++++
サン宝石
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
サン宝石(さんほうせき)とは、本社を山梨県中央市に置く、ティーン向けのアクセサリーを扱う、販売・通販会社。

社名:株式会社サン宝石 
代表取締役社長:渡辺洋 
資本金:20,000,000円
カタログ:「Hossi JAM(ホッスィージャム)」。年5回無料で送付される。 
会員数:160万人(2006年現在) 
多数のアクセサリー等を低価格で販売、その上1冊のカタログに大量に掲載する事で成功を収めた。 
1日で約8000件の注文がある(2006年現在)。 
当初は「大洋商会」という名前で、ハンコ業を営んでいた。それを現会長が、山梨県地場産業である貴金属業で通信販売を始めようと思い立った。1979年には、社名を元の会社名の「大洋」と「太陽」をかけ、「光り輝く宝石」の意味を込めて「サン宝石」とした。
アクセサリー等だけではなく、「fancyPocketGirls」(ファンシーポケットガールズ)というカタログで洋服の販売も行っている。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

→ サン宝石 公式ホームページ サン宝石 通販 サン宝石 カタログ サン宝石 ちゃお サン宝石 注文 サン宝石 ホームページ サン宝石 倒産 サン宝石 店舗 サン宝石 内職 株式会社 サン宝石 で検索

※ファンの間ではサンホと呼ばれているみたい。

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(営業企画・提案)の記事画像
退蔵益ビジネスは美味しい?ホリエモン、ひろゆき グルーポン
地元密着 産直野菜の販売、宅配、ネット通販企画案
【新ビジネスモデル例】作業依頼仲介サイト しごとのセリ市
リアルタイムEC 加熱するフラッシュマーケティング戦争
販促お悩み相談 実店舗とネットショップで相乗効果を上げる手法
2030年のモバイル社会ビジョン  20年後の未来のイメージ
同じカテゴリー(営業企画・提案)の記事
 退蔵益ビジネスは美味しい?ホリエモン、ひろゆき グルーポン (2010-10-26 12:23)
 参考企画 無料レシピで集客、手作りキット、オリジナル品の販売 (2010-10-21 09:36)
 旧3級品煙草 エコー、わかば、しんせい、ゴールデンバット (2010-10-11 15:54)
 エニタイム 24時間営業のコンビニフィットネス 夜間は無人! (2010-10-09 11:50)
 全国消費実態調査2010 日本人のお金の使い方 (2010-10-06 11:33)
 地元密着 産直野菜の販売、宅配、ネット通販企画案 (2010-09-07 13:46)
この記事へのコメント
女の子を夢中にさせるのがサンホ、だとしたら、
男の子を夢中にさせるのは何?

あるいは中年男性を夢中にさせるのは何?

そもそもあなたを夢中にさせるものって何?
Posted by 女の子を夢中にさせるサン宝石 at 2009年05月28日 14:50
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。