アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事健康・エコ・ロハス

2009年06月04日

マイバッグで万引き急増→エコバッグ禁止は早すぎる。

結構ショッキングなタイトルのニュースが話題になっている。

それは昨今の環境問題を考慮したレジ袋削減方針で、
マイバッグを利用する人が増えたことによる問題だ・・・



参考@北海道発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20090602-OYT8T01169.htm
マイバッグで万引き急増…持ち込み禁止スーパーも


当初から危惧されていた通り、レジ袋を使わなくなったことの弊害が発生。
マイバッグを買い物かごとして使う場合に、万引きが発生しやすくなるのは自明の理。


マイバッグ持参を禁止したスーパーも出てきたということで、
状況にあわせたマイバッグ使用のルールづくりが必要になってきた。


こういうことがおきてくると、エコ批判を繰り広げる方は
そもそもレジ袋削減が無意味であるとか、エコそのものが無意味、人間のエゴだという方向にいってしまう。

そうではなくて。

もう一度状況を整理しよう。
そもそもエコは何のためなのか。
地球に優しくするためじゃない。
自分たちが住む環境のため、結局は自分たちのためであることを認識する必要がある。
エコに絶対はない。
レジ袋削減がエコに最高な、唯一絶対の方法ではない。

だから状況が変われば、修正し、ルールを作り、
本来の目的である、自分たちの住む地球環境をよくするというものを目指したい。

マイバッグを持参させることが目的ではない。
あくまでも手段だ。

今回のようなニュースぐらいで、レジ袋削減に意味がないとか、
エコ自体に意味がないという結論には急がないで。
かといって、エコ絶対主義もカンベン。

常に批判していこう、疑っていこう、修正していこう。
本来の目的のために。


→ 環境危機はつくり話か 2,520 円


→ 環境問題はなぜウソがまかり通るのか(3) 1,000 円

参考URL@
http://www.econakoto.net/life-of-eco/article/51
マイバッグもマイ箸も間違っている

http://diary-hira.jugem.jp/?eid=222
エコバッグはかさばらない方が…

http://dekirueco.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-3420.html
文春が武田エコ批判説に反論 公開質問状

http://news.ameba.jp/more/2009/05/39221.html
蒼井優「形だけのエコは苦手」
エコロジー
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エコロジーとは、狭義には生物学の一分野としての生態学のことを指すが、広義には生態学的な知見を反映しようとする文化的・社会的・経済的な思想や活動の一部または全部を指す言葉として使われる。後者は英語のEcology movementやPolitical ecologyなどに相当する。以下の記事では主に後者の説明をする(狭義のエコロジーの説明は生態学を参照)。後者の内容は、「環境に配慮していそう」なファッションなどから、「地球に優しい」と称する最先端技術や企業活動、市民活動、「自然に帰れ」という現代文明否定論まで、きわめて広範囲にわたる。



レジ袋
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レジ袋(レジぶくろ)とは、コンビニエンスストアやスーパーマーケット等の小売店において、購入した持ち帰り商品を入れるためにレジで渡されるビニールやポリオレフィン等の材質で作られた袋を指す通称(正式名称ではない)。買物袋の一種。

一部に「レジ袋は石油の残りかすから作るので削減は意味がない」という主張がある(武田邦彦)が誤りであり、エチレンは化学工業的に非常に有用な原料であり、決して「余り物」ではない。レジ袋削減によってエチレンの使用を削減し他の用途に活用することは可能である。


武田邦彦
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
武田 邦彦 (たけだ くにひこ、1943年6月3日 - ) は東京都出身の工学者。専門は資源材料工学で、機能材料構造を研究テーマとしているが、一般的知名度を上げたのは、地球環境問題について定説と異なる独自の主張を展開したことによる。

著書『環境にやさしい生活をするために「リサイクル」してはいけない』『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』など。


レジ袋
* 「レジ袋は石油の余り物からできている」と主張しているが、実際には他の多くの製品に使用可能なナフサから製造されているので誤りである。レジ袋はゴミ袋として利用される以上に余って捨てられている。なお、武田は公式ホームページにおいてはレジ袋の材料のポリエチレンについて「技術は進歩し」「高級な用途に使えるようになり、値段もあがってきた」とし、レジ袋追放運動はスーパーと石油業界に利益をもたらすだけと主張している。当該主張は、レジ袋を追放すれば原料を「煙突で燃やさなければなりません」との記述と矛盾している。
* 「資源が無くなるときに資源を節約すると、その国や都市は滅びた」とし、「石油が無くなるのが事実なら、石油のあるうちに早く使って新しい時代を築かなければならない」と主張しており、その例として「薪(19世紀初頭)、石炭(20世紀中盤)」を挙げているが薪や石炭は枯渇したわけではなく、前提が誤っている。しかも、一方ではレジ袋を使わないほうが、「かえって石油を多く使う」とも主張しており、石油のあるうちに早く使うのが望ましいのであれば、レジ袋を使わないほうが望ましいことになり、主張が自己矛盾している。



  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(健康・エコ・ロハス)の記事画像
住宅版エコポイント 二重窓トステム・インプラスのネット通販
兵庫県の環境エコ事業 うちエコ診断について調べてみた
同じカテゴリー(健康・エコ・ロハス)の記事
 ミドリムシの次はミトコンドリア 2011年の健康キーワード (2011-01-19 09:49)
 ツイッターダイエット 食事と体重を毎日つぶやくだけ (2010-11-01 14:36)
 電子タバコからニコチン検出 対象商品一覧の資料 (2010-08-23 10:43)
 世界一受けたい授業でお酢の力 りんご酢ミルク (2010-06-16 17:49)
 薬事法違反 越後花びら茸の特選越後花びら茸カプセル&粉末 (2010-04-14 10:01)
 東京都の健康食品試買調査結果 不適正な表示・広告が129品目 (2010-04-05 15:56)
この記事へのコメント
環境への投資で景気回復できるのでしょうか。
環境対策と経済発展は両立できるのでしょうか。
私たちは環境対策のためにどこまで負担できるのでしょうか。
Posted by 環境と景気│日本の、これから at 2009年06月08日 14:09
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。