アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事Eコマース・ネット事業

2009年09月21日

ドロップシッピングのトラブル急増&業界は過去最大の売上UP

100年に1度の不況下であっても、大幅に売上を伸ばしている業界もある。
その1つは間違いなくネットショッピング業界。
(ポイントは利益ではなくて、売上という点ね。)

商圏が狭まり、競争が激しくなるなか
多くの業種・業態がEコマースに参入し続けている。

その恩恵を受けているのが楽天市場やアマゾン、ヤフー、ディーエヌエーといった大手モール。
いずれも過去最高売上を更新しそう。

消費者の多くが巣篭もりといわれる自宅で消費する形態になっているのも追い風。

店頭で商品を確かめ、ネットで最安値を探して注文するなんて購買パターンもすっかり定着。

価格コムのアクセス数も過去最高。

ケンコーコムやナチュラムなど小売の上場企業も業績とともに株価上昇中。

世間に吹きすさぶ不況などどこ吹く風。
そんなネット業界で特に右肩あがりの成長が期待される分野がある。

その代表がドロップシッピング。
数年前からアフィリエイトとともに日本でもネットで手軽に始められる副業として流行りだした。

参加しているユーザー数は数十万とも数百万とも。


近年は競争も激化しているけれど、テレビや雑誌等では素人の主婦が月商数百万だとか
サラリーマンの週末起業で月商数千万だとか話題に。

一方、成功事例に注目が集まる中でトラブルも発生中。

ドロップシッピングの悪徳業者が現れだし、被害報告が増えている模様。
代理店契約料やコンサルティング料といって数十万から数百万を騙し取るという手口。

3年以上ドロップシッピングを実際にやっている身としては
無料の大手ドロップシッピングASPからスタートをすることをオススメするし
変な顧問料や契約料が発生する会社とは契約しないように注意を促したい。
(儲かりそうな未開拓なジャンルだからこそ費用が発生するはずという心理はあるが)

またドロップシッピングの市場規模と参加者の現状についても冷静に判断をしたいと思う。


発表されている業界の資料によると
ドロップシッピングの市場規模は『2010年度までに、150億円程度』※現状は100億未満と思われる
会員数は大手2社(もしも+リアル)で約50万人

まぁ現状では上位数%のカリスマドロップシッパーが売上のほとんどを取り込んでいる状態で
残り90%以上のユーザーはトラブル相談に寄せられている通り、
月に1件でも注文があればいいほうという状況だと思う。


アフィリエイトと違ってドロップシッピングはより本来のネットショッピングに近い割りに
業者の煽り文句は、手軽に簡単・誰でも儲かるみたいな煽りなので注意が必要。

(個人的にはドロップシッピングで本当に月商数百万、数千万売上つくれるなら
自分でネットショップを運営した方が、もっと儲かるよと言いたい)




**********************************
★関連情報

「ドロップシッピング」による被害相談増加
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20090920-OYT8T00004.htm
読売新聞 - ‎2009年9月19日土曜日‎
家電やブランド品などを扱う卸売業者と契約を結び、個人が開いたホームページ(HP)上で商品販売を代行する「ドロップシッピング」と呼ばれるネット商法にからむトラブルが、道内でも目立ち始めた。高額のHP開設費用を支払い、業者と連絡が取れなくなるケースが多い。 ...


ドロップシッピング:ネットショップ多難 甘い言葉にご用心 /北海道
毎日新聞 - ‎2009年9月7日月曜日‎
卸業者と代理店契約を結んでインターネットショップをつくり、商品を販売して利益を得る「ドロップシッピング(DS)」をめぐるトラブルが道内で増えている。「簡単に副収入を得られる」と業者に誘われ、契約料を支払ったものの、利益が出なかったというケースがほとんど ...


ドロップシッピング:県内女性2人、代行会社を損賠提訴 注文一件も入らず /静岡
毎日新聞 - ‎2009年9月15日火曜日‎
個人が卸売業者と契約してインターネット上に店を開き、商品を販売する「ドロップシッピング(DS)」をめぐるトラブルの報告例が県内でも目立ち始めた



リアルドロップシッピングが国内最大のドロップシッピングプロバイダに/2009年度平均月間流通総額が前年比329%増、商品点数12万点に
ValuePress! (プレスリリース) - ‎2009年9月11日金曜日‎


  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(Eコマース・ネット事業)の記事画像
日経MJ6/30 ネット販売1~2年後には75%が黒字化
ネット通販の出店を不要に ヤフー、事業者向け
ネット消費時代の新インフラ御三家 物流・決済・窓口
楽天オークションの出品商品が楽天市場の検索対象に
代引きが使えなくなる?為替取引に関する新法で規制審議中
11月度アフィリエイト収入公開 マイクロアドから6円
同じカテゴリー(Eコマース・ネット事業)の記事
 ソーシャルビジネスケースブック 老舗スーパーがネットショップ (2012-01-20 16:28)
 置き薬の食べ物版→高齢者向けに「おかず箱」レトルト食品の宅配 (2011-10-21 10:51)
 新マーケティング用語、OtoO オンライントゥオフライン (2011-10-20 12:08)
 送料無料、返品OKのネットの靴屋 ロコンドのビジネスモデル (2011-04-21 09:45)
 ゲオの自社ECサイト閉鎖からみる最近のEコマース事情 (2011-03-04 13:52)
 遂に来た アマゾンが食品の通販開始へ (2011-02-24 23:30)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。