アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事TV・芸能・視聴率

2010年01月13日

NHKプロフェッショナル仕事の流儀 浅川智恵子氏の言葉に感銘

昨日のNHKプロフェッショナル仕事の流儀がよかった。
ITのバリアフリー研究をしている浅川智恵子氏の取り組みについて。

その言葉、姿勢がとても感銘を受ける。
100年に1度を合言葉に
「みんなで一緒に落ち込もうキャンペーン」を張っている状況では考えられないような、
未知への挑戦・不可能への挑戦を続けている。

こういうリーダーと一緒に仕事をし、目標に向かって邁進できたら。

あきらめることとは何か、
あきらめずに続けるということはどういうことなのかを考えさせられる。

「苦しいと思うまで突き詰めたら、道はひらける」
これは金言だと思う。
あきらめるのは簡単だ。
だけど、本当に苦しいと思うところまで突き詰めてやったのか?と自問してみる。



そうすると、案外まだやれたりするもんだ。
自分の場合、甘えが入るので
どうしても外部からの強制が必要だったりする。

それを自分だけでコントロールするのは難しいので
チームや同じ目標に向かって努力する仲間がいたりすると助かる。

アマチュアとプロの違いって
そういう努力を続けられるのかどうかにかかっているようにも思う。
アマチュアは一時はがんばれても次が続かない。
プロは新しいモチベーションを得て、さらに次の課題へと向き合える。

評価される成果を出して、努力を継続できる環境を手に入れるというのも
プロフェッショナルの仕事なんだろうと思う。




http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/100112/index.html
プロフェッショナルとは

不可能と思える課題であっても、
それに挑戦して努力をし続けられる人。
そして、その結果として、その自分のそれぞれの技術エリア、技術レベルを
一歩も二歩も前進させて、
次の世代に引き継いでいくことができる人。


第133回 浅川智恵子 (2010年1月12日放送) | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀
浅川智恵子
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
浅川 智恵子(あさかわ ちえこ、1958年-)は、日本の情報技術者、工学博士。日本アイ・ビー・エム東京基礎研究所で視覚障害者支援のプロジェクトやアクセシビリティ実現のための研究を主として実施している。2009年からIBMの最高技術職であるIBMフェロー(日本からは3人目)。1959年生まれ。

日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2004・総合2位




ホームページリーダー
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ホームページリーダーは、日本IBMの研究員である浅川智恵子により開発されたウェブサイトを音声で読み上げる音声ブラウザソフト。
キーボードの数字キーを操作すると音声合成の機能により画面上の文章が次々と読み上げられ、スクリーンを見なくても目当ての情報にたどり着ける。1997年に発売され、1999年にUSバージョンが、現在は世界11ヵ国語のバージョンが発売されている。

http://www-06.ibm.com/jp/accessibility/solution_offerings/hpr/index.html
ホームページ・リーダー Windows版 バージョン 3.04  15,750円

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(TV・芸能・視聴率)の記事画像
必見!カンブリア宮殿で岡田武史、前サッカー日本代表監督登場
真水で海水魚を養殖、好適環境水の岡山理科大・山本俊政准教授
朝日放送 笑いの黄金世代VIII 4夜限定コラボが面白い
がっちりマンデーで西脇の廣田縫工が紹介されていた
茂木健一郎 3年間で4億円の脱税、所得隠し、申告漏れ
イオン4980円の地デジチューナーPRD-BT102-PA1
同じカテゴリー(TV・芸能・視聴率)の記事
 録画必須 NHKわたしの思考探究 川嶋あい、鳥居みゆき登場! (2011-02-06 23:46)
 2/12BS特番 放熱の彼方~尾崎豊 知られざる伝説  (2011-02-03 15:18)
 録画必須 NHK Q~わたしの思考探究~「言葉とは何か」 (2011-01-23 13:52)
 今年でラスト!M-1グランプリ決勝進出にスリムクラブ、笑い飯 (2010-12-12 20:50)
 M-1グランプリ2010決勝予想 ウーマンラッシュアワー優勝 (2010-12-06 12:59)
 ボラバイト=低賃金労働? ガイアの夜明け「異様な就職活動」 (2010-11-24 09:50)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。