アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事ことば・用語・考え

2010年04月05日

かもの法則で前向き思考 ネガティブ発想からの脱却を

新社会人のみなさま、新しい環境はいかがでしょうか。

新しい年度の新しい変化を楽しめている状況から、
もうすぐ5月病といわれるような、環境変化になじめない、
落ち込んだ状態になっちゃうこともあるかもしれません。

そんなときに役立つのがポジティブ発想。
無理からでも自分の脳みそを肯定的なイメージにコントロールできてしまうそうです。

それが「かもの法則」。
大不況の今だからこそ、大チャンスだと捉える人間もいる。
人間は、考え方次第。
ピンチの中にチャンスあり。
思い込んだ者勝ちです。
かもの法則 西田文郎 
幸せか不幸せか、成功か失敗か─あなたの歩む人生は、すべて「かも」が決めている!能力開発の魔術師が遂に明かした驚愕の最終法則。 
第1章 未来を決めていたのは「かも」だった/第2章 「かも」は大不況をチャンスに変える/第3章 心の「かも」は脳の中で闘っている/第4章 喜びの大きさで「かも」は成長する/第5章 マイナス思考でも「かも」は羽ばたける/第6章 どんな大変革も小さな「かも」から始まる



@参考URL
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100404-00000001-president-bus_all
驚くほど効く「心のギアチェンジ」~前向きな脳をつくる「かもの法則」
・否定的な「かも」に囚われると、人はどんどん悲観的に 
・「他責」の思考習慣が、現状を変革できないビジネスマンの特徴
・「成功するかも」「できるかも」という肯定的な「かも」によって自分をコントロール
・能力開発とは、いかにして肯定的錯覚、肯定的な「かも」を脳に植えつけるか
・マイナス思考はそのままにして、プラスのイメージ、プラスの感情を持つ
・否定的なことを考えたり、口に出したときは、肯定的な記憶データに塗り替えておくことも重要
・寝る前に「記憶の塗り替え」を行う

・企業には、「(1)言われたこともしない人」「(2)言われたことをする人」「(3)言われたこと以上のことをする人」の3種類の人間がいます 



@参考記事
http://kokumaijp.blog70.fc2.com/blog-entry-40.html
孫正義、【志】を語る。「孫正義 LIVE 2011」書き起こし
五月病
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
五月病(ごがつびょう)とは、新人社員や大学の新入生などに見られる、新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称である。


日本においては、新年度の4月には新しい環境への期待があり、やる気があるものの、その環境に適応できないでいると人によってはうつ病に似た症状がしばしば5月のゴールデンウィーク明け頃から起こることが多いためこの名称がある。「さつきびょう」は誤読。医学的な診断名としては、「適応障害」あるいは「うつ病」と診断される。

発症に至る例としては、今春に生活環境が大きく変化した者の中で、新しい生活や環境に適応できないまま、ゴールデンウィーク中に疲れが一気に噴き出す、長い休みの影響で学校や職場への行く気を削ぐなどの要因から、ゴールデンウィーク明け頃から理由不明確な体や心の不調に陥る、というものがある

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(ことば・用語・考え)の記事画像
朝倉義景の時世の句 七転八倒四十年中無他無自四大本空
グーグルのせいで人間は愚かになったのか?
同じカテゴリー(ことば・用語・考え)の記事
 ゆとり社員は実は優秀!ゆとり世代と如何につきあうか (2010-10-28 09:31)
 【尖閣諸島問題】もしも日本が中国の支配下に置かれたら (2010-09-27 14:33)
 流通用語:ハングリー・マーケティング=品薄商法 (2010-09-03 09:26)
 終活 人生最期、エンディングの迎え方を考える (2010-08-17 12:37)
 モチベーション3.0 やる気はお金では買えない (2010-07-27 16:22)
 サッカー日本代表岡田監督の名言集 経営哲学に感銘 (2010-06-28 11:32)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。