アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
社会人となって16年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業しました。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、DeNA、LINE、アマゾン、ヤマダモール出店、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事地元情報・地域密着

2010年04月12日

兵庫県知事の定例会見から地域の課題と戦略が見えてくる

先日は「三木のひょうご情報公園都市とカーネギーメロン大学日本校閉鎖 」の記事にて
兵庫県知事の記者会見内容やその施策の問題点について
興味を持ってしまったという内容をアップしたのだけれども、
いろいろあるが、兵庫県はがんばってる方だと思う。
もっとひどい事例はたくさんあるだろう。

そう思わされた資料を紹介したい。

4月5日の知事定例記者会見で、
例のカーネギーメロン大学日本校閉鎖問題が取り上げられたわけだけど、
その内容が掲載されているホームページの参考資料として、
今後の兵庫県の長期ビジョンに関する資料も紹介されていた。

特に興味深かったのは、
兵庫の可能性を開花させるための課題と協働戦略の方向性
という資料だ。

兵庫県の各地域ごとの問題点と今後の取り組み課題が網羅されていた。

まぁ内容そのものに関してはどこかの学者が唱えている説を取り入れた流れになっていて
突っ込みどころも多いのだけれども、
日本のメディアで取りざたされている自民党や民主党のマニフェストよりか
断然、現実味があって読み応えもある。
なにせ当事者感覚の度合いが違う。

国家全体の戦略やビジョンになると
私という人間がどえらく小さくなってしまって、
個人を意識することができなくなってしまうけど、
(だから子供手当てや高速道路無料、年金問題などお金に直結することばかりに意識が行く)
兵庫県の問題、特に播磨地域の問題となれば
日頃自分が暮らし、過ごしている地域の問題になるので
非常に身近で、なおかつ重要な過大だと認識させられる。

※例えば北播磨地域の課題における、
『三木鉄道の廃線、神鉄粟生線利用者の激減』という問題などは
日頃の生活に直結する問題だけに、より真剣に考えざるをえない。

なぜこういう状況になっているのか、その背景にあるものは。
そして今後、兵庫県はどういう対策を講じて、具体的にどのような施策を実現させていくのか。
またその成果は、進捗は。

東京中心のメディアの中で、国家論を薄くやるよりも
地域密着で、自分達の暮らしに直結するような議論を
テレビや新聞等マスコミは
分かりやすく解説し、国民に知らしめる役割があるんじゃなかろうか。
超地域密着マーケティングのススメ




@参考資料
http://web.pref.hyogo.lg.jp/governor/g_kaiken100405.html
知事定例記者会見(2010年4月5日(月))

※気になったキーワード

潜在出生率が実現した場合の地域別・市町別の推移予測(総人口)
→50年後の兵庫県各市町村の人口推移はどうなっているのか。


●北播磨地域
・北播磨特有の課題
:地場産業の活性化
公共交通の利用増進
(三木鉄道の廃線、神鉄粟生線利用者の激減)



●東播磨地域
・大型商業施設の立地と既存商店街の衰退
・社会不安につながる様々な事件の発生
・いなみ野ため池ミュージアムにおける地域主体の活動強化
・東播磨生活創造センター活用による参画と協働の展開と裾野拡大等



兵庫という地域の特性を一言で表すと「多様性」になるのではないか。


東播磨
人・地域・社会が元気な「ひょうごのハートランド」を将来像に掲げ、東播磨地域を特徴づける貴重な水辺空間、ため池などを核にした地域まるごと博物館「いなみ野ため池ミュージアム」をはじめとする活動が展開されている。
県下3番目の生活創造センター「かこむ」や、見る・試す・感じる考古博物館が開設し、自ら体感し、地域に根ざすさまざまな活動の基盤が整って、地域の元気を育てつつある。



兵庫の可能性を開花させるための課題と協働戦略の方向性
持続可能な地域構造への転換


  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(地元情報・地域密着)の記事画像
6/6 ジョーシン新福崎店がリニューアルオープン
アイモール高砂ショッピングセンター BANBANラジオ
9/18 お宝市番館 加古川店がオープン
8/15まで 加古川ヒマラヤスポーツ閉店セール
姫路駅周辺 割安駐車場 1時間100円
ホームランスタジアム メガコート フリーマーケット
同じカテゴリー(地元情報・地域密着)の記事
 12月初旬 姫路市別所にスーパーセンター・トライアルがOPEN 24時間営業 TRIAL 郊外型総合販売店  (2014-11-14 09:44)
 6/6 ジョーシン新福崎店がリニューアルオープン (2014-06-05 10:02)
 小野市白雲谷温泉ゆぴかリニューアル計画とホテル建設計画が (2012-09-14 12:28)
 2013年4月エディオン社店オープン 兵庫県加東市の家電量販 (2012-09-04 11:14)
 ドラッグコスモス高砂曽根店 平成25年2月12日オープン (2012-07-09 10:59)
 6/22MEGAドンキホーテ姫路白浜店オープン 西日本最大級 (2012-06-19 12:30)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。