アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事パソコン・スマホ・携帯

2010年05月12日

PDFファイルの編集 オープンオフィスの拡張機能

仕事をする上でいろいろな資料をまとめるのに便利なPDFファイル。
多くのパソコン環境で同じように表示できるので重宝するのですが、
一度PDFファイルに保存された資料を再び編集するのは結構たいへん。

Adobe Readerは無償だけど閲覧のみ。
Adobe Acrobat は結構な金額。

Adobe Acrobat 9 Proなら、幅広いコンテンツを1つのPDFポートフォリオにまとめることができます...


そこでフリーソフトをいろいろ探したわけですが、
個人的におすすめなのが、オープンソースの文書編集ソフトである「OpenOffice.org」。
これに無償の拡張機能「Sun PDF Import Extension」を追加することで
PDFファイルが編集可能になる。

若干動作は重い感じがしますが、今まで編集できなかったファイルが編集できて大変便利です。

@ソース
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/pdf/sunpdfimport.html
Sun PDF Import Extension
フリーのオフィス統合環境「OpenOffice.org」に、PDF文書の編集機能を追加する拡張機能(アドオン)。インストールすると「OpenOffice.org」の図形描画ツール「Draw」でPDFファイルを直接開いて編集できるようになる。

Portable Document Format
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(PDF から転送)
Portable Document Format (ポータブル・ドキュメント・フォーマット、略称PDF) は、アドビシステムズが開発および提唱する、電子上の文書に関するファイルフォーマットである。1993年に発売されたAdobe Acrobatで採用された。

特定の環境に左右されずに全ての環境でほぼ同様の状態で文章や画像等を閲覧できる特性を持っており、2008年7月には国際標準化機構によってISO 32000-1として標準化された

PDFのドキュメントは1以上のページで構成され、各ページにはテキスト・画像・図形が含まれる。

PDFの特長は、作成したドキュメントを異なる環境のコンピュータで元のレイアウトどおりに表示・印刷できることである。そのため、印刷物と同じレイアウトの電子ドキュメントを公開するためにPDFは利用される。また、DTPの過程でPDFファイルを作成・利用する場合も多くなっている。

PDFファイルは、Adobe Acrobatを使うことで印刷可能なあらゆるドキュメントから生成できる。また、Webサーバなど、サーバサイドでPDFを作成するためのライブラリ類も多数ある。

PDFファイルの表示や印刷は、アドビシステムズが無料で配布しているAdobe Reader(旧Acrobat Reader)などでできる。Adobe Readerなどがインストールされた環境であれば、一般のHTMLファイルと同様にWebブラウザ上でPDFファイルを閲覧できるが、Adobe Readerの起動のために表示に時間がかかることがある。

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(パソコン・スマホ・携帯)の記事画像
アップルのiPadを買ってみた 一体何に使うのだ?
ジョーシン西脇店でGATEWAYパソコン買えなかった・・・
10/30ジョーシン西脇店オープン テレビやパソコンが安い
11/21 ツクモが営業中断 WEBサイトも閲覧できない状態
DVDでリピート再生(繰り返し無限ループ)させる方法
ギガ・テラ・ペタ・エクサ・・・情報量が膨張してます
同じカテゴリー(パソコン・スマホ・携帯)の記事
 NTTフレッツ光とスマホ 通信料金節約 固定+携帯セット割引 (2012-01-26 10:00)
 旧型パソコン向け Windows XP起動時間の短縮方法 (2010-12-10 11:07)
 スカイプ携帯登場!auのスマートフォン「IS03」 (2010-10-19 10:17)
 無料でもいらん!ソースネクスト驚速メモリ無償配布キャンペーン (2010-09-16 12:21)
 打倒iPad!ダブル画面ノートPC リブレットW100 (2010-07-19 10:39)
 アップルのiPadを買ってみた 一体何に使うのだ? (2010-06-21 16:37)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。