アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事中国起業・中国語入門

2010年05月25日

中国人向け通販に必須 銀聯(ぎんれん)カードとは

中国人向けのビジネスを考えるならば、銀聯について考えなければなりません。
都心のドラッグストアや家電量販店では、中国人観光客の買い物金額が
店舗の売上の一定割合を占めるようになってきたそうです。

また中国人の個人観光客向け査証(ビザ)の発給要件が7月から緩和されるということで、
ますます中国人向けビジネスは注目されそう。

銀聯のホームページには全国の加盟店リストが掲載されているのですが、
兵庫県の店舗、播磨地域近隣店舗でも加盟店が少なからずあるようです。
中国人から儲ける本


加盟するには三井住友経由になる模様。

加盟そのものには費用はかからないようですが、
売上課金で、通常のカード決済手数料+数%の手数料が発生する模様です。

ネット上では銀聯決済を前提とした、バイジェイドットコムも昨年から始まっていますし、
今後ますます実店舗とネット上で注目されるキーワード「銀聯(ぎんれん)」。
学習しておいて損はありません。
http://jp.chinaunionpay.com/

ソース@
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100525/bsd1005250502002-n1.htm
“中国需要”受け入れ態勢整備 ビザ緩和で訪日観光客増加
中国人の個人観光客向け査証(ビザ)の発給要件が7月から緩和されることを受けて、ホテルや百貨店などが中国人向けサービス強化に乗り出している。2009年の訪日外国人は、前年比18.7%減の678万人に落ち込んだのに対し、中国人だけは堅調で100万人を超えた。ビザ緩和でこの数はさらに増えるとみられ、消費低迷に悩む関連業界は熱い視線を送っている。

@参考
http://jp.chinaunionpay.com/japaneseCup/japaneseMerchant/file_4827287.html
日本での銀聯 加盟店一覧 
銀聯加盟店リスト 日本商户清单final(2009年9月)(附件5).xls(2,928.128k)


http://www.smbc-card.com/kamei/start/ginren.jsp
銀聯加盟店のご案内:三井住友VISAカード・三井住友マスターカード加盟店のご案内:クレジットカードの三井住友VISAカード
中国銀聯は2002年に中国の中央銀行である中国人民銀行が中心となり政府主導で設立された、中国での銀行間決済ネットワーク運営会社です。現在中国を中心に21億枚を超える銀聯カードが発行されております。
銀聯加盟店になると、この銀聯ブランドが付与されたカードを、貴店にてお取扱いすることができます。中国からのビジネスマン・観光客の利用が見込まれ、顧客の幅を広げます。



http://www.chainavi.jp/china/bp/img/realchina.pdf
銀聯リッチを狙え お客様は中国人
・中国銀聯
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(銀聯 から転送)
中国銀聯は中華人民共和国(以降、中国と略)を中心に拡大しているオンライン決済システムを運営する会社。通称は銀聯、 CUP(China UnionPay)である。

・銀聯カード 
「銀聯」(ぎんれん)のロゴがあるキャッシュカード及びクレジットカードは「銀聯カード」(银联卡/銀聯卡)と呼称されている。銀聯カードは本来デビットカードに分類され、「信用カード」(信用卡)と呼ばれる国際クレジットカード(VISA、Master Card、American Express、JCB等)のような本来のクレジットカードとは区別して、厳密には「借記カード」(借记卡/借記卡)と呼ばれるものである。

・日本に於ける加盟店 
日本では、三井住友カードが中国銀聯と提携し、2005年から日本に於ける加盟店を開拓している。

銀聯カードを使用して、銀聯ロゴがあるPOS端末で、銀聯ネットワーク経由の現金決済ができる。銀聯カードの認知が広がることに伴い、中国からの観光客の多い店舗が加盟店となる動きが広がっている。

* 三井住友カードとの提携により、中国人観光客の多い百貨店 や秋葉原の電気店など、一部の店舗で利用可能である。昨今では国際空港免税店、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、コジマなどでも利用可能である。


・日本で発行される銀聯カード 
日本では、次の銀聯カードを発行されている。 

* 銀聯キャッシュカード - 中国銀行在日支店
* 三井住友銀聯カード - 三井住友カード
* 九州銀聯カード - 九州カード (三井住友カードが発行)
* 銀聯カード - 三菱UFJニコス
* 銀聯キャッシュパスポート - トラベレックスジャパン


  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(中国起業・中国語入門)の記事画像
ヤフーが淘宝網(タオバオ)と楽天は百度(バイドゥ)と提携
8/18 ジャパナビ 郵便会社が中国向けネット通販斡旋?
同じカテゴリー(中国起業・中国語入門)の記事
 楽天市場の中国版、楽酷天が結構すごい! (2010-10-20 11:05)
 ヤフータオバオ曲がり角。中国の個人輸入課税強化でグレー排除 (2010-09-13 13:51)
 タオジャパンが混乱中 淘日本 新規会員募集を停止 (2010-08-04 11:41)
 日本の粉ミルク 中国で輸入禁止に 原因は口蹄疫 (2010-06-03 10:46)
 6/3中国向けネット通販 タオジャパンの状況調査 (2010-06-03 10:34)
 Yahoo!チャイナモール+タオジャパン 購買代行サイト (2010-05-11 12:43)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。