アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事音楽・歌詞・視聴

2010年10月28日

12/5 そえんじ帰還ライブ 高砂市民文化会館

12月5日、地元加古川出身(高砂育ち)のアーティスト、
そえんじさんのコンサートが高砂市民文化会館で行われるようです。

高砂小・中・高校卒業
70年代フォークソングの申し子

というキャッチコピーが。
地元出身のスターとして、陣内を超えるかも?
↓↓↓

そえんじ帰還ライブ 
2010年12月5日(日)
開場 17:30~
開演 18:30~
場所 高砂市民文化会館大ホール(じょうとんばホール)
前売 2000円 当日2500円 全席指定



コンサート概要ポスター PDF
http://www.sunmall-takasago.com/soenji.pdf
http://www.sunmall-takasago.com/soenji.pdf 


@参考
http://www.kobe-np.co.jp/news/touban/0003515808.shtml
音楽通じうつ克服 そえんじさん、高砂で帰郷公演 
加古川生まれ高砂育ちで、音楽を通じてうつ病を克服したフォークシンガーそえんじ(本名・副島一成)さん(28)=大阪府羽曳野市=が12月5日、初の帰郷コンサートを高砂市文化会館で開くことが決まった。



  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(音楽・歌詞・視聴)の記事
 小田和正の全国ツアー 4月に神戸、岡山へ チケット入手困難 (2010-12-21 22:30)
 12/8 小田和正『クリスマスの約束2010』横浜で観覧募集 (2010-11-24 11:23)
 AMEMIYA の冷やし中華はじめました あらびき団で絶賛! (2010-09-28 19:19)
  ヒーロー - FUNKY MONKEY BABYS (2010-08-08 20:19)
 卒業ソング 尾崎豊、菊池桃子、斉藤由貴 (2010-03-22 20:50)
 3/12 幸田浩子ソプラノ・リサイタル 神戸文化ホール (2010-03-10 09:26)
この記事へのコメント
そえじんさん、はじめまして。12月の高砂でのライブをいまから、楽しみにしてます。うつから音楽をすることで、脱出されたとのこと。私もH22年2月から9月末まで、家に引きこもっていましたが、薬や周りの助けによって(妻の献身的なお世話があった。文句も言わずに、三度三度の食事を作ってくれました。)おかげさまで、10月から徐々に元気になってきました鬱のときは、何をするのもいやで、パソコンを開くことさえできませんでした。ある本に以下のことがかかれていました。1.不快な状況はさける。2.休養期間であること意識。3あせらない4.ジレンマをさける。5.新しいことに挑戦しない。6.安心癒し
今でも会社を休んでいますが、徐々に元気になってきました。上記を実践することと、クリニックのじっくり通り組んでいただく姿勢がとてもよかったと
直るのには時間がかかるかもしれません。今感じていることは、家族の温かさに支えられ、すばらしいクリニックの先生にめぐり合えたことが、たいへん良かったと思います。具体的に先生の名前は言えませんが。いい先生に当たるか当たらないかによって、病気が長引くか、長引かないかが決まるといっても過言ではないと思います。本当に2年、3年も同じ先生に診てもらって回復しないようであれば、一度先生を変えてみるべきだと感じています。
12月のコンサートでは、じっくり歌を聞かせてください。よろしく稲がします。以上
Posted by 前田義明 at 2010年11月17日 15:28
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。