アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
社会人となって16年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業しました。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、DeNA、LINE、アマゾン、ヤマダモール出店、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事Eコマース・ネット事業

2011年10月21日

置き薬の食べ物版→高齢者向けに「おかず箱」レトルト食品の宅配

興味深いビジネスモデルがニュースに出ていた。

秋田県でスタートする「おかず箱」という訪問配置事業だ。

要は置き薬の食品版とのこと。
業者はレトルト食品を50アイテムほど顧客の家に配置して
食べた分だけを代金回収する。

週に1回定期訪問して声掛けしていくという福祉事業の側面も。

http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20111020g
高齢者向けに「おかず箱」設置へ 週1回訪問、声掛けも



個人的に思うところいくつか。

1、お弁当の定期宅配と被らないのか
2、採算が取れそうにない
3、既存の配置薬業者は参入しないのか
4、高齢者はどの程度レトルト食品を消費するのか
5、配置する食品の価格帯は
6、本当の目的は別のところにあるのか

-----------
1、既存の弁当・惣菜宅配業者と被らないのか
この事業を兵庫県でスタートさせるには
すでに存在する、高齢者向け弁当宅配業者と競争になると思われる。

2、すぐに採算が取れるとは思えない
週1回定期訪問する労力、コストを考えると
レトルト食品を毎日1食食べたとしても
採算が取れるように思えない。
他の商品の販売も絡めないと・・・

3、既存の配置薬業者が新メニューとしてやればコストは下がりそう

4、高齢者が消費するレトルト食品は月間どれくらいか

5、レトルト食品でイメージするのは1食100~300円程度。どの程度の価格帯の商品を配置するのか。

6、食品の配置をきっかけに別の事業と関連付けるイメージか。
デイケアサービスや訪問介護系?
岩城のかあさんの岩城祐子会長っていう人はすごい。
年齢はすでに80をゆうに超えているにもかかわらず事業意欲が旺盛で次々に新しい事業を立ち上げている。

楽天市場にショップも出しているし、有料老人ホームから農産物の加工会社、飲食店にNPO、福祉法人理事など幅広すぎる。女性企業家の草分けとも言われている。

有料老人ホームというゴールがあるなら、事業単独で採算見込みがないおかず箱サービスも意味がある。見込み顧客の開拓には最適なサービスだろうから。

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(Eコマース・ネット事業)の記事画像
日経MJ6/30 ネット販売1~2年後には75%が黒字化
ネット通販の出店を不要に ヤフー、事業者向け
ネット消費時代の新インフラ御三家 物流・決済・窓口
楽天オークションの出品商品が楽天市場の検索対象に
代引きが使えなくなる?為替取引に関する新法で規制審議中
11月度アフィリエイト収入公開 マイクロアドから6円
同じカテゴリー(Eコマース・ネット事業)の記事
 ソーシャルビジネスケースブック 老舗スーパーがネットショップ (2012-01-20 16:28)
 新マーケティング用語、OtoO オンライントゥオフライン (2011-10-20 12:08)
 送料無料、返品OKのネットの靴屋 ロコンドのビジネスモデル (2011-04-21 09:45)
 ゲオの自社ECサイト閉鎖からみる最近のEコマース事情 (2011-03-04 13:52)
 遂に来た アマゾンが食品の通販開始へ (2011-02-24 23:30)
 2010年通販業界10大ニュース 送料無料化と新ツール対応 (2010-12-22 12:37)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。