アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事Eコマース・ネット事業

2007年10月19日

2006年 ネット通販売上高 トップ50 1位千趣会

先日の日経流通新聞にて日本の通信販売業界の売上高ランキングが掲載されていました。
また同時にネット部門の売り上げ高ランキングも掲載されていたので
一部紹介したいと思います。




【2005年 ネット通販売上高】
 1位  千趣会
 2位  ニッセン
 3位  ヨドバシカメラ
 4位  セシール
 5位  ファミマ・ドット・コム
 6位  ストリーム
 7位  サクセス
 8位  イーネット・ジャパン
 9位  インデックス
10位  ファンケル



25位  コメリ
26位  キタムラ
27位  ケンコーコム
28位  ソースネクスト
29位  生協エル
30位  三越


__________________________________

【2006年 ネット通販売上高】

 1位  千趣会 557億
 2位  ニッセン 407億 
 3位  ヨドバシカメラ 302億
 4位  ファミマ・ドット・コム 246億
 5位  ストリーム 204億 ★
 6位  ディノス 178億
 7位  ジャパネットたかた 169億
 8位  セシール 165億
 9位  セブンアンドワイ 136億
10位  ネットプライスドットコム 129億 ★
11位  ビックカメラ
12位  東京マイコープ
13位  オルビス
14位  ユニクロ
15位  アベルネット
16位  イーネットジャパン ★
17位  コープこうべ
18位  ユニットコム
19位  ユーキャン
20位  ムラウチドットコム 72億 ★
21位  コメリ 65億
22位  イマージュ 
23位  キタムラ 62億
24位  ケンコーコム 61億 ★
25位  ゴルフダイジェストオンライン 60億
26位  スタートトゥデイ
27位  ベルーナ
28位  紀伊国屋 56億
29位  マガシーク 53億
30位  良品計画 50億
31位  イーベスト
32位  ソースネクスト
33位  ゼイヴェル
34位  ヒラキ 35億
35位  シーエーモバイル 34億
36位  ナチュラム 32億 ★
37位  三越
38位  オイシックス
39位  ヴァイスロイインターナショナル
40位  家電のタンタン 23億
41位  ネットオフ
42位  高島屋
43位  ベクター 19億
44位  オズインターナショナル 18億 ★
45位  創快ドラッグ 18億
46位  石橋楽器
47位  日本オプティカル
48位  カコイエレクトロ
49位  メガネトップ
50位  プライム 15億


・    北国からの贈り物 15億
・    セレクチュアー(アンジェ) 14億
______________

注目すべきはネットだけでも年商100憶以上を超える企業が増えた点と
ネット専業で上場を果たした企業も数多くランクインしている点。

実際、インターネット専業の通販企業は業績の好・不調が激しく、
トータルで赤字運営になっている企業も多いのだが・・・

2年前と比べると顔ぶれも若干変わってきている

※サクセスとか。


いわゆるネットショッピングで全国的知名度、ブランド力を持とうと思えば、
やはり年間十億以上の商いをしないと
各カテゴリーのトップを走ることはできない。

ここに掲載されていない企業も数多くあり、
私の知っているあの有名ショップが多数抜け落ちている。
逆に掲載されていない企業の方が儲けているなんてこともあるかもしれない・・・


また、売上高ランキング上位にモバイル通販企業がランクインしているのも注目したい。


このランキングは2006年決算分の数値だが、
2007年以降はさらに携帯向け商材を充実させている企業が上位に入ることは間違いないだろう。


アフィリエイト、ドロップシッピング業界としては
その上位を占めるEC関連企業の売上規模が膨らめば膨らむだけ、
そのパイが大きくなるわけだから歓迎すべきなんだろうけれども、・・・


  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(Eコマース・ネット事業)の記事画像
日経MJ6/30 ネット販売1~2年後には75%が黒字化
ネット通販の出店を不要に ヤフー、事業者向け
ネット消費時代の新インフラ御三家 物流・決済・窓口
楽天オークションの出品商品が楽天市場の検索対象に
代引きが使えなくなる?為替取引に関する新法で規制審議中
11月度アフィリエイト収入公開 マイクロアドから6円
同じカテゴリー(Eコマース・ネット事業)の記事
 ソーシャルビジネスケースブック 老舗スーパーがネットショップ (2012-01-20 16:28)
 置き薬の食べ物版→高齢者向けに「おかず箱」レトルト食品の宅配 (2011-10-21 10:51)
 新マーケティング用語、OtoO オンライントゥオフライン (2011-10-20 12:08)
 送料無料、返品OKのネットの靴屋 ロコンドのビジネスモデル (2011-04-21 09:45)
 ゲオの自社ECサイト閉鎖からみる最近のEコマース事情 (2011-03-04 13:52)
 遂に来た アマゾンが食品の通販開始へ (2011-02-24 23:30)
この記事へのコメント

確かに2006年度はモバイル通販は流行りましたが、
2007年は傾向が少し変化しているようです。。。

利便性→充実・安心へと変化しているようです。。。
Posted by 『わっち』 at 2007年10月19日 14:24

安心が求められているのはわかるような気がします。
Posted by ぷしゅけ。 at 2007年10月19日 14:27
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。