アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事読書メモ・感想文

2007年09月18日

タイム涼介「あしたの弱音」のあとがきに泣かされた。


あしたの弱音
内容紹介
学校に住み込み、自給自足生活を送る中学生・弱音。

5年に渡りコミックビーム誌上で連載され、当初、普通のギャグ漫画であったのが、
勝手にキャラクターが暴走し、途中でシリアスな青春漫画となった異色の作品。
要望の多かった後半をメインに待望のコミックス化!

http://www.time-ryosuke.com/works/yowane/ あしたの弱音 作者公式サイト
http://www.kanshin.jp/comic-beam/?mode=keyword&id=743825 コミックビーム あしたの弱音


このところブログの書評や感想をみて、おもしろそうな本やコミックを買うことが増えました。

だいたい自分が好きそうなタイトルの傾向が似ている人ブログをよくチェックします。

そのなかで、最近のヒットがタイム涼介「あしたの弱音」というコミック。

連載開始が2001年で、単行本化されたのが2007年9月。

あしかけ6年以上かかってやっとこさです。

その苦労もスパイスになっているし、作者の年齢が自分に近いこともあり

漫画の内容だけではなく、そのあとがきにもえらく感動してしまった。

漫画を通して作者自身が成長していくようすがコメントからヒシヒシ伝わってくる。



その中で、作者のタイム涼介氏が「前向きなあきらめ」という言葉を使っていた。

前向きなあきらめとは、世間一般のいわゆる『しあわせ』をあきらめて

自分には漫画しかない、という人生を受け入れるという姿勢のようだ。

つまり腹をくくるってことかな。

自分自身に置き換えてみれば、いまやっている仕事で考えてみればいい。

今の仕事で道を切り開いていくしかないと腹をくくったとき、

タイム涼介氏は胸に熱い火が灯ったという。

そんな瞬間を経験した人間だからこそ描き出せる作品が、この「あしたの弱音」。

まだ前向きなあきらめができていない人も、

胸に熱い火が灯っていない人も、この漫画を読めば作者の熱が感染するかも。

ちょっと最近煮え切らないと嘆いている方へ。オススメです。

ユーザーの声
    ▼すべて表示
    generated by レビュー・ポスター




    • SEO対策 
    • _ 
    • _ 
    •  
    •  
    マウスコンピューター/G-Tune
    同じカテゴリー(読書メモ・感想文)の記事
     くじけないで 柴田トヨ 99歳の詩人 心を救う言葉 (2011-01-04 15:39)
     残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 (2010-10-19 16:28)
     ECサイト4モデル式Google Analytics経営戦略 (2010-10-17 01:00)
     バカでも年収1000万円稼ぐ6大奥義 (2010-10-16 00:00)
     100年前の女の子 船曳由美 (著) (2010-09-23 10:03)
     君たちはどう生きるか 吉野 源三郎 (2010-08-29 00:00)
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。