アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事Eコマース・ネット事業

2007年04月04日

スタッフを心から「愛している」と言い切れるリーダーになる

<<ネットビジネス 2つの改革提案>> 2005/5/29

*1、リーダーのコミュニケーション改革

@誰よりも早く出社し、これまでの2倍の時間をかけて朝礼・ミーティングをする。(9:00〜9:30)

理由@リーダーとして職場をよりよくするため、コミュニケーションのとり方を変えたい。

**朝礼・ミーティングの内容
>毎朝1日の段取りを具体的に決める・1週間の段取り、1ヶ月の段取り
>具体的な指示を出す
>いままでの2倍の時間をかけて話すようにする
>指示を伝え、方法を聞き、経過を聞き、結果を聞く。戦略を必ず実行する。
>今日何をするのか、今週何をするのか、何のためにするのかしっかり共有する。

*2、具体的な戦略と理念と期日を共有する


1、2005/7/1には自社通販ジェネシス店をオープンさせる
→必要な事項は逆算して1個づつ詰める

2、2005/7/1には ヤフー店をオープンさせる

3、ショップメーカーページは広告販売ページ+ヨミサーチに集約する

***<通販店舗リスト>
1、楽天市場店 →複数店舗化
2、ショップメーカー各支店(各カテゴリー)→検索対策+広告販売ページ (電話受注)
3、ジェネシス支店 →ポイント還元、リピーター、定価販売 広告 
4、ヤフーストア店 ヤフーオークション店

***<バックヤード>
受注処理チーム ・・・4種類のデータ加工 委託
顧客対応チーム ・・・4店舗分のメール対応
電話応対・梱包・発注 ・・・本部一括発注、発注リストに従った発注、納期チェック、データ消しこみ等
経理、

***<商品管理・仕入れ>
各カテゴリーのバイヤー
・健康食品  
・美容、化粧品  
・健康グッズ、雑貨、日用品、家電  
・お酒、飲料  
・ペット、スポーツ、文具、家具・・・

***<システム開発>
1、各店舗の商品マスター変換システム
2、各店舗の受注データ委託変換システム
3、在庫管理・発注管理
4、顧客管理
4、WEB作成システム


上記 達成するために必要なもの

人材:あと何人いるのか
商品:何を取り扱うのか
金:予想収益を
時間:いつ始められるのか、いつ成果が出るのか

**3 ビジョン、コンセプト 

●ネットショップのキャッチコピー
安い、早い、正直、面白い

どこよりも安く早く
どこよりも正直にありのまま
いつ見ても新しく変化していて面白い

● 人材育成の要点
全従業員が変化・成長することを第一義にする



-------------------------------------------
●取り組むべき課題
・社内FC的にネットショップのビジネスモデルでフランチャイズ形式を(社内公募?)
・FC店長のできる人材の採用、募集
・ネットビジネスに適合した評価制度、マニュアルの策定
・データベース構築をいそぎ、データ活用を急ぐ

★バイヤーと事務員は本部にまかせる
→自分が本部になるか、本部にたよるか

→多店舗化をしたい
→ヤフー、楽天、ライブドア、に出店したい。商品はある。アクセス解析できる。あとは管理者だ。
→あたま下げてでも店長をやってもらう。
→BotBで販売する
→海外に売る
→ネット以外で売る
→店舗で売る、雑誌で売る、新聞で売る、テレビで売る・・・

------------------------------------------
**◎現状の分析◎

ネットショップの強み

ネットショップの弱み


@なぜ会社にとってプラスの要因部分が生まれたか

@何が原因でマイナス部分が生まれたか

***ネットショップのイズム、DNAは何なのか


***ネットショップのビジョンはどのようなものか

例:とにかく最高に検索性のよいネットショップを作る
例:とにかく安くてよい品が早く届くショップを作る
例:欲しかった話題の品が確実に買えるショップ

***そのビジョンとは具体的に何か伝えられるか

例:安くてよい品が早く届くとはどのような状態か

***ビジョン達成のために何をしなければいけないのか自然と考えられるような状態を

----------------------
目の届かないものを目の届くようにする方法を考える

例:商品管理、人の管理、取引先の管理、顧客の管理、HPの管理、広告の管理
→管理責任者を置く



-------------------------
何をさせたら1番なのか
例:変なアイデア

この職業が自分にあっていると自信を持ち、自身をもっているから大きな旗を振れる。

@今自分たちの会社をどうしていかなければいけないのかという理念を理解してもらう。
何をすべきなのかを理解する。

→自分でスキルアップし、自己啓発ができる

-------------------------
悩まない人間には進歩はない。安易に責任転嫁する人間にも進歩はない。
→悩むことでは人に負けない。→進歩への欲求が強い。(良)

-------------------
*リーダーのチェックポイント

1、現状の正しい把握
自店の現状、ライバル店の現状(くすりのインディアン)、参考にしたい店の現状(ケンコーコム)

前年比、予算比、客単価、アイテム構成、商品動向、販促、人材、物流、経理・・・

2、戦略が見据え実行する
現状を踏まえ次にどんな実行をするのか。実行しなければ戦略がないのと同じ。

実行できる戦略を。

3、わかりやすい伝え方をする
始めに要件その後補足。
いままでの2倍の時間をかけて話すようにする。★

4、100%伝える方法を知る
大切なことは2度伝える
伝えたことを復唱してもらう。

5、具体的な指示を出す
理由を添えて、指示を伝える
やり方を伝える やり方を聞く
終了時間を伝える その時間内で出来るか聞く
途中経過を自主的に報告 途中経過を確認する
結果を報告させる 気づいたことを聞く

6、段取りをつける
毎朝1日の段取りを具体的に決める
1週間の段取り、1ヶ月の段取り

7、スタッフを見る努力を
指示を伝えた後、3秒間スタッフの表情を見る
表情からコミュニケーションをとる。

8、褒めている・認めている
認める(承認) 具体的に褒める
→1日1回 日報に必ず返事を送る

変化に気づくこと(認めること)

笑顔

9、注意は人を落ち込ませるためではなく良くしていくためのもの
スタッフに圧迫感を与えない。気分で注意しない。

10、スタッフの育成を点で終わらせない
スタッフを身内だと思わない。お客だと思う。(パソコン教室の顧客?)

スタッフの目標設定。将来どうなりたいのか聞く。どう伸びて欲しいのかを伝える。
一緒に今月の目標を立てる。半年先の目標を立てる。来年の目標を立てる。三年先の目標を立てる。

笑顔で話す、声をかける、自分の弱点を克服する努力を見せる

主役はスタッフ。縁の下の力持ちに徹する。

スタッフを心から「愛している」と言い切れるリーダーになる。★

-----------------------
◎スタッフをだめな人材と決め付けない
@スタッフを馬鹿にしない、嫌わない
「何でできないのか」といわない。どうすればできるのかと問う。
@スタッフに自分が合わせる
@自分は大変という気持ちを捨てる

?同じ目標を持ち、共に知恵を出し頑張り、励ましあいながら目標を達成させていく。
役職者に自分の役割を具体的に理解させる。チームを引っ張り導く。
?受け身なYESマンをつくるのではなく、自分で考え動く自立できるスタッフを育てる。

-------------------------
*戦略面 10のチェックポイント

1、いいものを安く作ったら必ず売れる
どんどん川上に上る

2、今の赤字の原因を知る
在庫回転率、粗利、値入れ改善、

3、現状を知る
どんな粗利構造で、どういう売上で、どういう客単価で、どういう経費でどういうビジネスモデルか

4、FC制をとる?SEOのフランチャイズ

5、陸続きの事業展開を

6、キャッチコピー 「ネット通販ライフのお手伝い」?
→お客様が難儀だなと思う点を解決する

7、スタッフ・社員にFCのオーナーになってもらう

8、ネットの商圏と立地と人材の棚卸
→商圏範囲 ヤフー検索、携帯、新聞(メディア?)
→立地 楽天一番店、ヤフートップ、検索上位(露出?)
→人材

9、明確なコンセプト
安い、きれい、面白い(安い、安心、面白い)(安い、丁寧、面白い)(安い、早い、面白い)(安い、正直、面白い)
→面白い=いつ行っても違うものがあって面白い

10、数字

売上:日商、月商、年商 計画

値入:利益率

前年同月比:カテゴリーごとの前年比データの作成
 

客数:時間帯ごとの客数、時間帯ごとのキーワード数

客単価:プラス1品の罠を仕掛ける

損益分岐点:経営感覚をもつ

賞味期限:処分方法

在庫:多すぎず少なすぎず 商品の入れ替えができなくなる。適正在庫量を見極め発注担当にきちんと伝える。カテゴリーごと、単品ごとに基準を伝える。

支払い:支払い一覧表の作成
→ネットショップ内でお金の流れを一覧でつかみたい。
 

営業費(経費):業態における適正値は?

-------------------
まず25万〜30万稼ぐ仕組みをつくること。
それから100万稼ぐ仕組みを作る。

日銭を稼ぐものときっちり儲ける物をわける。

楽しむ 経営を楽しむ 変化を楽しむ

楽しいって何?

従業員の心をどう変えるかというテーマが経営の9割

従業員は家族?お客?
→どんな失敗をしても自分が尻拭いをするしかないなと思えるパートナー

*EショップFC計画
?各FCから売上のロイヤリティをもらう
?商品の仕入れ方を教える、ページの作り方を教える、SEO対策を教える、システムをレンタルする
→社内公募する??社外公募する?契約社員??

ネットショップが本部機能を果たす。

ノウハウを売って金にする
→苦労して生み出した自分固有のノウハウとは

→FCってアフィリエイト?Eショップのアフィリエイトをする!!
→モデル店舗をつくり研修する

ネットショップがアフィリエイト機能をもつ??

◎パートアルバイトの戦略化がノウハウ
→いかにモチベーションを高め、教育するか

@子供服、子供用品、スポーツ用品、生活雑貨、・・・

★バイヤーと事務員は本部にまかせる
→自分が本部になるか、本部にたよるか

→多店舗化をしたい
→ヤフー、楽天、ライブドア、に出店したい。商品はある。アクセス解析できる。あとは管理者だ。
→あたま下げてでも店長をやってもらう。
→BotBで販売する
→海外に売る
→ネット以外で売る
→店舗で売る、雑誌で売る、新聞で売る、テレビで売る・・・

★基幹のシステム化急務
商品マスター、受注データ処理、委託処理、顧客対応!!

アクセス解析、キーワード分析、アフィリエイト導入、広告展開、多カテゴリー展開

→中途採用、経験者募集が急務!!既存メンバーの育成も急ぐ

★リスクは何か
過剰在庫、一括管理、発注、支払い、伝票処理・・・

★5年先、10年先、30年先を見据えて設定を

★大手の棚割を学ぶ カテゴリーわけ、商品配置をまねる

*◆7月1日からしっかりジェネシス店をオープンさせる
◆ヤフーオークションストア(ヤフーストア)をオープンさせる


★全従業員が成長することを第一義にする
 

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(Eコマース・ネット事業)の記事画像
日経MJ6/30 ネット販売1~2年後には75%が黒字化
ネット通販の出店を不要に ヤフー、事業者向け
ネット消費時代の新インフラ御三家 物流・決済・窓口
楽天オークションの出品商品が楽天市場の検索対象に
代引きが使えなくなる?為替取引に関する新法で規制審議中
11月度アフィリエイト収入公開 マイクロアドから6円
同じカテゴリー(Eコマース・ネット事業)の記事
 ソーシャルビジネスケースブック 老舗スーパーがネットショップ (2012-01-20 16:28)
 置き薬の食べ物版→高齢者向けに「おかず箱」レトルト食品の宅配 (2011-10-21 10:51)
 新マーケティング用語、OtoO オンライントゥオフライン (2011-10-20 12:08)
 送料無料、返品OKのネットの靴屋 ロコンドのビジネスモデル (2011-04-21 09:45)
 ゲオの自社ECサイト閉鎖からみる最近のEコマース事情 (2011-03-04 13:52)
 遂に来た アマゾンが食品の通販開始へ (2011-02-24 23:30)
この記事へのトラックバック

和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科もういい加減、いつまでもあなたを稼がせることが出来ない“クソ”ネット起業家の言うことなんて聞くのやめませんか・・・ (あなたは、お...
わずか1ヶ月…約20通のメール…たったそれだけで【初心者でも出来る!ネットビジネス成功講座】at 2007年06月19日 14:39
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。