アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事iPad/iPhone

2006年09月23日

セカンドライフとブルーオーシャン戦略






ブルー・オーシャン戦略 

競争のない世界を創造する

Harvard business school press 

著者: W.チャン・キム /レネ・モボルニュ



↓概要

差別化、低コスト、コア・コンピタンス、ブランディング…。これまで数々の「戦略」がもてはやされてきたが、ライバルと同じ市場で戦うかぎり、どれほど巧
妙に戦略を練ったところでいずれ消耗戦を強いられることになる。血みどろの戦いが繰り広げられるこの既存の市場を「レッド・オーシャン(赤い海)」と呼ぶ
のなら、いま企業がめざすべきは、競争自体を無意味なものにする未開拓の市場、「ブルー・オーシャン(青い海)」の創造だろう。





セカンドライフの仮想世界をブルーオーシャンと考えてよいのか、

いやそれは無理だろう。



すでに多数の広告媒体があふれているし、

そのうえ、4月からの日本語版が発表されれば

いままで以上の競争が待っている。





要は他の追随を許さないような

ばかげた切り口で

何をするか

何と何をくっつけて考えるのかだと思う。



今あるアイデアとして、仮想世界と仮想世界をくっつけること。





ゲームの世界でゲームをするってこと。

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(iPad/iPhone)の記事画像
iPad電子書籍自炊派向け 書籍の裁断機PK-513L
同じカテゴリー(iPad/iPhone)の記事
 携帯で犬の気持ち、バウリンガルがiPhoneアプリになった! (2010-10-26 17:54)
 手書きメモアプリSpeedText対応 スタイラスペンを自作 (2010-10-12 09:23)
 iPad風文具ノート、Padnote(パッドノート) (2010-09-16 08:59)
 無料で電子書籍の作成・販売 パブー(Puboo) (2010-08-17 12:15)
 アイポッドをアイフォンにする『Apple Peel 520』 (2010-08-06 15:13)
 iPad電子書籍自炊派向け 書籍の裁断機PK-513L (2010-07-21 15:16)
Posted by 播磨のいぢ at 19:19│Comments(1)iPad/iPhone
この記事へのトラックバック

無事セカンドライフの登録をしたはいいけれど、自分のノートパソコンではアバターの動きがカクカクしていて、とってもぎこちないです。それで、セカンドライフを楽しむために必要な...
セカンドライフの推奨スペック【セカンドライフの秘密】at 2007年06月20日 11:46

新聞記事でもチラホラとセカンドライフの話題を見つけるようになりました。朝日新聞でも以下のような感じでセカンドライフのことを紹介していましたよ。「今アメリカで猛烈な勢いで...
セカンドライフの話題が新聞記事にもゾクゾクと【セカンドライフの秘密】at 2007年06月25日 02:23
この記事へのコメント

すでに仮想世界のセカンドライフはレッドオーシャン化しているように思うが・・・
Posted by at 2007年06月18日 11:00
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。