アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事ニュース・話題

2008年09月03日

あなたの悩みは何ですか?悩みの相談相手は誰ですか?

野村総合研究所が面白いアンケートをとっていた。

あなたの悩みは何ですか? 「健康」「収入」「地球温暖化」
http://news.livedoor.com/article/detail/3803656/

現代にいきるわれわれは、とにかく悩める世代だ。
自分の健康から収入、人間関係、環境問題、政治不信・・・悩み出したらきりがない。

悩む力なんていう本まで出ていてベストセラーになっている。



悩みはいつだってどこだって尽きないんだろうけれども、
現代を象徴しているのが悩んだときの相談相手のランキング。

家族や友人というのは定番なのだが、
インターネット、ブログで悩み相談をするという人も10%ほどいるらしい。

実際、健康問題や経済的な問題でインターネット上の専門家が相談に乗ってくれるというサイトもある。

また相談しないという人も10%ほどいるとのこと。

誰にも相談できず、健康の問題・収入の問題、仕事、家庭、子供のことなど悩みまくっていたらパンクしてしまう・・・・

で、どこかの総理大臣みたいに「あなたとは違う」といって突然辞任・逃亡したくなってしまうのだ・・・


悩みとうまくつきあってワークライフバランスをしっかり保つには、やはり「家族」がキーワードになりそう。




野村総合研究所の別の資料「近未来社会予測 2015年の日本」では、インビジブルファミリーという概念を持ち出して、家族の新しい形態が広まるといっている。
http://www.nri.co.jp/souhatsu/research/result_006.html

単なる血縁関係による家族だけではなく、地域社会や友人・知人関係も含めたコミュニティ型家族の構成というものが、今後のわれわれの仕事と生活の調和の取れた、やりがいと充実感をもった人生を送るためのキーワードになってくるのかもしれない。

そこには価値観の共有化や家族としてのルール・基準をともに築いていくという作業が必要になってくる・・・・

それは、日本の「脱ガラパゴス化現象」とも関連して考えることができる問題だ。

抱えている問題や悩みの解決策を
一人閉じこもって考えるのではなく、
目指すべき方向性、実現したい理想像を開示し
新しい世界観、生き方をともに模索し、問題を解決していくということが
このイマを生きるわれわれの悩みとの付き合い方というものなのかもしれない。


若者の生活意識に関するアンケート調査
http://www.nri.co.jp/souhatsu/research/2008/pdf/rd200809_01.pdf
●欲しいもの、始めたいこと
1位 国内旅行
2位 パソコン
3位 資格取得
4位 海外旅行
5位 大画面液晶テレビ
6位 最新携帯電話
7位 趣味用品
8位 特になし
9位 乗用車
10位 DVD機器
11位 住宅購入
12位 最新家電
13位 ブランド商品
14位 エステ
15位 英会話、習い事
16位 携帯音楽プレーヤー
17位 ホームシアター
18位 ペット飼育

●気にかけている不安、悩み、関心を持っている社会現象
1位 自分の健康の不安
2位 家族の健康の不安
3位 収入、借金の不安
4位 人間関係の不安
5位 仕事、雇用の不安
6位 結婚、離婚の不安
1位 税金、保険の問題
2位 食糧問題の問題
3位 地球温暖化の問題
4位 自然災害の問題
5位 資源枯渇の問題
6位 治安の問題
7位 社会保障の問題
8位 政治不信
9位 格差の問題 


★困ったときの相談相手
1位 家族、親兄弟、親戚
2位 学生時代の友人、知人
3位 職場の友人、知人
4位 相談相手がいない
5位 地域の友人、知人
6位 ブログ
7位 相談しない

野村総合研究所 研究開発 近未来社会予測~2015年の日本~
http://www.nri.co.jp/souhatsu/research/result_006.html 
http://www.nri.co.jp/souhatsu/research/2008/pdf/rd200804_01.pdf 資料

親世帯と子世帯との間で、共有化、共用化の傾向が強まる。こうした家族形態を「インビジブル・ファミリー」とここでは呼ぶ。




見えざる大家族化 インジブルファミリー
→擬似大家族化した消費者への商品・サービス提供

収入階層
上位層 世帯年収1000万円以上  全体の13%
中位層 世帯年収300~1000万円未満 全体の66%
下位層 世帯年収300万円未満 全体の22%


脱ガラパゴス化現象
→基準、標準、ルール作りへの関与

明治維新にともなう「第一の開国」、第二次世界大戦後の「第二の開国」に続く「第三の開国」を進め、世界の変化・多様性を日本の発展力に結び付けていくべきである


研究開発 2015年の社会保障制度
http://www.nri.co.jp/souhatsu/research/result_007.html
要約目次
1. 少子高齢化社会を眺望する
2. 医療・介護保険改革の今後
3. 医療分野の紛争解決に向けて
4. 若年層、高齢者間で進行する格差問題への対応
5. 今後の医療政策の課題
6. グローバル経済下の企業の福利厚生戦略



+++++++++++++++

道は開ける
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%93%E3%81%AF%E9%96%8B%E3%81%91%E3%82%8B
『人を動かす』と供に、デール・カーネギーの代表的な著書。
悩みへの対処法について書かれている。 日本国内だけで200万部以上を売り上げている。



ワーク・ライフ・バランス
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9
ワーク・ライフ・バランスは、「仕事と生活の調和」と訳され、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる」ことを指す。日本では少子化対策・男女共同参画の文脈で語られることが多いが、出生率向上・男女均等政策のみならず、労働時間政策、非正規労働者政策など働き方の全般的な改革に関わる。平成19年末、政府、地方公共団体、経済界、労働界の合意により、「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」が策定され、現在、官民を挙げて様々な取組が進められている。 政府は、ワーク・ライフ・バランス推進のため、国民運動「カエル!ジャパン キャンペーン」を開始した。

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(ニュース・話題)の記事画像
地域密着ビジネスモデル そこにいるだけで楽しい →Bリーグ バスケ 千葉ジェッツふなばし 島田慎二 富樫勇樹
トイザらスが破産?アマゾンに負けて負債400億円 ベビー用品は西松屋の独り勝ち?
日経MJ 2010年度上期ヒット商品番付 コロブラ・クラフト
子供手当の支給案内書が届いたら手続き・申請を急ごう!
郵便局の年賀状ツール、無料似顔絵サービスの出来がいい
第2264回近畿宝くじ 1月14日抽選、一等8000万円
同じカテゴリー(ニュース・話題)の記事
 地域密着ビジネスモデル そこにいるだけで楽しい →Bリーグ バスケ 千葉ジェッツふなばし 島田慎二 富樫勇樹 (2019-08-13 11:39)
 トイザらスが破産?アマゾンに負けて負債400億円 ベビー用品は西松屋の独り勝ち? (2017-09-07 09:38)
 5/21は金環日食 ドリカムの時間旅行で太陽の指輪と (2012-01-25 10:04)
 平成24年 年賀状 お年玉当選番号発表がありました (2012-01-23 09:06)
 小野市のスーパーで女装した国交省職員が万引きで逮捕でびっくり (2011-05-19 18:37)
 世界が変わった3.11 あれから3週間たって (2011-03-31 10:32)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。