アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事パソコン・スマホ・携帯

2008年11月24日

WINDOWSブルー画面、ハードウェアの故障?


パソコンの故障ってやつは原因もわからず突然やってくる。
これまで何回も痛い目にあっているのに
懲りずに何回も何回も繰り返してる。

パソコンのハードが悪いのか、ソフトが悪いのか・・・
マイクロソフトの陰謀なのか・・・

だいたい2~3年周期でパソコンってやつは定期的に故障してくれる・・・


今回はWINDOWSのブルー画面エラーってやつ。



+++++++++++++++

Windows の処理中にコンピュータが応答を停止して (ハングアップ)し、下記のエラー メッセージが表示される。
もう絶望的。処理中のデータ、保存していなかったデータは基本的に消える。
バックアップの重要性をその都度痛感させられる・・・

Hardware Malfunction
Call your hardware vendor for support
The system has halted 
NMI: Parity Check / Memory Parity Error


↓詳細は下記のサイトでも記載されているけど、対処方法は具体的ではないので個別に原因を特定して対処するしかない。
http://support.microsoft.com/kb/222973/ja
ハードウェアの不調によりシステム エラー メッセージが発生する
# 現象
# 原因
# 解決方法
* メモリのチェック
o 解決方法 :
* アダプタ カードをチェックします。
o 解決方法 :
* コンピュータの BIOS または構成のチェック
o 解決方法 :





まとめると

*** Hardware Malfunction
Call your hardware vendor for support
*** The system has halted ***
NMI: Parity Check / Memory Parity Error

このエラーメッセージが出ている場合、には以下の3つのエラーが想定される。

①メモリがハード障害を起こしているケース
②マザーボードがハード障害を起こしていて、結果としてメモリアクセスが障害となっているケース
③電源が障害でマザーボードに供給される電圧が規定に達していないケース

①、②の場合は物理的に壊れていて修理や交換が必要な場合もあるが、たいていの場合はデータ処理中のタイミング的なものもあるので、再起動すればしばらくは通常通り起動する場合も多いかと思う。
しかし根本的に原因を取り除くには、メモリの交換やマザーボードの交換が必要になってくる可能性もあって、そうなるとパソコン本体自体を買い換えることと費用的に同じくらいになるかもしれない。
 
③をチェックするには、電源供給の問題を疑って、たこ足配線のチェックやそもそもパソコン本体の電源が不足していないかなどをチェックする必要があるかもしれない。
→余計な周辺機器を取り外してみるのも手。



いずれにせよ、原因を特定しない限りは心休まることがない・・・
ストレスを軽減するためにもデータのバックアップ環境が超重要だ・・・


@参考

http://oca.microsoft.com/ja/windiag.asp
Windows メモリ診断



  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(パソコン・スマホ・携帯)の記事画像
アップルのiPadを買ってみた 一体何に使うのだ?
ジョーシン西脇店でGATEWAYパソコン買えなかった・・・
10/30ジョーシン西脇店オープン テレビやパソコンが安い
11/21 ツクモが営業中断 WEBサイトも閲覧できない状態
DVDでリピート再生(繰り返し無限ループ)させる方法
ギガ・テラ・ペタ・エクサ・・・情報量が膨張してます
同じカテゴリー(パソコン・スマホ・携帯)の記事
 NTTフレッツ光とスマホ 通信料金節約 固定+携帯セット割引 (2012-01-26 10:00)
 旧型パソコン向け Windows XP起動時間の短縮方法 (2010-12-10 11:07)
 スカイプ携帯登場!auのスマートフォン「IS03」 (2010-10-19 10:17)
 無料でもいらん!ソースネクスト驚速メモリ無償配布キャンペーン (2010-09-16 12:21)
 打倒iPad!ダブル画面ノートPC リブレットW100 (2010-07-19 10:39)
 アップルのiPadを買ってみた 一体何に使うのだ? (2010-06-21 16:37)
この記事へのコメント
おはようございます。
ブルースクリーン、勘弁ですよね。
仕事でもよく同様ケースがありますが、切り分けする場合は、
まずは増設しているメモリを抜いてブート(メモリの切り分け)、
同一型番を準備して、メモリを差し替えてみてブート(メモリの切り分け)
ハードディスクを差し替えて、別マシンでブート(ボードの切り分け)
などを行う事が多いです。
ブルースクリーンはメモリ障害、ボード(コンデンサ等)障害、ドライバファイルが壊れているなどのケースが多いので、復旧できる可能性はありますよ。
メッセージとしては、メモリ書き込み障害のように見受けられますね。。
Posted by だいのぱぱだいのぱぱ at 2008年11月24日 11:39
だいのぱぱ様
コメントありがとうございます。
ブルースクリーンに2ヶ月に1回くらい出くわしてしまいます。

今回のエラーはメモリ障害のような気がします。
再起動したら今のところは通常通りの動きをしていますが、いつまたブルー画面に出くわしかと思うとぶるーになってしまいます・・・

アドバイスありがとうございました。
Posted by ロハスロハス at 2008年11月24日 17:17
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。