アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事地元情報・地域密着

2009年03月31日

将棋で快挙 加古川出身の久保利明八段が棋王タイトル獲得

将棋界でまた新たな地元出身スターが。
「さばきのアーティスト」こと久保利明八段が佐藤康光棋王(39)を破り見事棋王タイトルを獲得しました。
おめでとうございます。
久保新棋王は羽生善治棋聖への挑戦トーナメントにも勝ち残っているようなので、このままいけば2冠も夢じゃない・・・

NHKなどで特集組まれるかも。
播磨の片隅でひっそりと応援しています。




@参考ニュース
http://mainichi.jp/enta/shougi/news/20090331ddm041040032000c.html
将棋:第34期棋王戦五番勝負 久保八段が奪取--第5局

http://mainichi.jp/enta/shougi/news/20090331ddm016040162000c.html
羽生善治棋聖への挑戦者を決める第80期棋聖戦トーナメントはベスト4が決まった。準決勝の対戦は谷川浩司九段-稲葉陽四段、木村一基八段-久保利明八段。

@参考ブログ
http://denkiyadesse.tenkomori.tv/e38215.html
(株)久保電器さんの久保利明後援会記事

久保利明
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%85%E4%BF%9D%E5%88%A9%E6%98%8E
久保 利明(くぼ としあき、1975年8月27日 - )は、将棋棋士。棋士番号207。兵庫県加古川市出身。淡路仁茂九段門下。

1986年の小学生将棋名人戦でベスト4に入り、同年奨励会に入会。
1993年、四段に昇段(プロ入り)。その後、10年をかけて2003年にA級八段となる。
2008年度(2009年)、第34期棋王戦で佐藤康光にフルセットの末勝利し、初のタイトルを獲得。関西所属の棋士としては2005年に谷川浩司が棋王を失って以来のタイトル獲得となった。


数々の大一番で、羽生善治が対局相手であることが多く、久保にとって壁となっている。大一番であるほど羽生と当たりやすいのは当然であるが、久保の場合は、特にその傾向が顕著である。


棋風
振り飛車党であり、藤井猛、鈴木大介と共に振り飛車御三家と呼ばれる。

モットーは「捌いて(さばいて)勝つ」で、駒の軽い捌きを常に重視する棋風であり、「捌きのアーティスト」「カルサバ流」「カルサバ日本一」などの異名を持つ。

早石田を蘇らせた棋士の一人である。特に対棒金に見せる、桂馬を跳ねるタイミングを遅らせることで飛車の自由な動きを確保する戦術は久保流と呼ばれ、定跡化している。



棋王戦
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%8B%E7%8E%8B%E6%88%A6
棋王戦(きおうせん)は、共同通信社主催の将棋の棋戦。毎年2月から3月にかけて行われる。七大タイトルのひとつで、「棋王戦五番勝負」の勝者は棋王となる。

永世称号である「永世棋王」は、棋王位を連続5期以上保持した棋士に与えられる。現在、永世棋王の資格を持つ棋士は羽生善治のみ。

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(地元情報・地域密着)の記事画像
地域密着ビジネスモデル そこにいるだけで楽しい →Bリーグ バスケ 千葉ジェッツふなばし 島田慎二 富樫勇樹
6/6 ジョーシン新福崎店がリニューアルオープン
アイモール高砂ショッピングセンター BANBANラジオ
9/18 お宝市番館 加古川店がオープン
8/15まで 加古川ヒマラヤスポーツ閉店セール
姫路駅周辺 割安駐車場 1時間100円
同じカテゴリー(地元情報・地域密着)の記事
 地域密着ビジネスモデル そこにいるだけで楽しい →Bリーグ バスケ 千葉ジェッツふなばし 島田慎二 富樫勇樹 (2019-08-13 11:39)
 12月初旬 姫路市別所にスーパーセンター・トライアルがOPEN 24時間営業 TRIAL 郊外型総合販売店  (2014-11-14 09:44)
 6/6 ジョーシン新福崎店がリニューアルオープン (2014-06-05 10:02)
 小野市白雲谷温泉ゆぴかリニューアル計画とホテル建設計画が (2012-09-14 12:28)
 2013年4月エディオン社店オープン 兵庫県加東市の家電量販 (2012-09-04 11:14)
 ドラッグコスモス高砂曽根店 平成25年2月12日オープン (2012-07-09 10:59)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。