アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事野球・阪神タイガース

2010年10月18日

阪神CS惨敗から一夜明けて 有田修三氏の解説はトラウマ

昨日・・・2010年のプロ野球、阪神タイガースが終戦しました。
まさかの逆転負け。
いや、ある程度覚悟はしていたが。

この2戦はある意味今年のペナントレース、阪神の戦いぶりを集約したような試合だった。
いいところまでいくのに、あともうひと押しがない。
小さなミス、失点してはいけない場面での失点。
確実性が低い戦術、バント失敗、犠牲フライが打てない、走塁ミス。
そしてここ一番、土壇場での守護神炎上。

大事な大事な場面で、絶対ここ!というシーンで勝ちきれなかった・・・
正直、油断もあったと思う。
なにせテレビやラジオの解説者が
試合の途中で、4点リードで今日はいける、楽勝とか。
試合はもう決まったとか。
野球は本当に最後までわかりませんて。
ABCラジオの解説者、有田修三!
勘弁してほしいわ。

まったく、トラウマになるようなシーズンだったなぁと思う。

戦力は整いすぎるほど整っているはず。
打撃陣は12球団でもトップクラス。
打率3割、30ホームラン以上、100打点以上のバッターがごろごろいる。
一方で赤星不在の影響も大きく、盗塁数は激減。
鳥谷の13個、マートン11個、城島9個では寂しすぎる。

記録には表れない守備の乱れも多かった。
特に外野手。
金本の守備と打撃不振は最後まで阪神のアキレス腱となった。
CS第二戦では出場すらしていなかったようだが・・・
来期以降いったいどうなることやら。

一方、投手陣は久保、スタンリッジ以外は厳しい状況だった。
能見が後半やっと出てきたが、
WBCの故障以来、岩田が登板できない日が続いているし、
移籍組の金村は全く戦力にならなかった。
またドラフト上位のルーキーも
秋山、藤原がある程度投げたわけだけど、1位の二神が1軍登板なしでは困ったもの。

中継ぎ、抑えも以前のような絶対的な安定感は薄れ、
特に藤川球児の乱調でゲームを落としたイメージが数多くある・・・
このままメジャーへ、という噂もあるがさて。

優勝争いをして、プレーオフもやって
個人成績ではプロ野球史に残るようなシーズンだったはずなのに、
なんなんだろう、この後味の悪さは。

まだロッテ今岡のあがき方や、
オリックス岡田監督のT-岡田への愛情なんかが愛しいわ。


@参考
http://abc1008.com/baseball/kaisetsu.html
abc1008.com | ABCフレッシュアップベースボール


  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(野球・阪神タイガース)の記事
 阪神ドラフト結果 1位榎田大樹 2位一二三慎太 3位中谷将大 (2010-10-29 09:07)
 2010プロ野球ドラフト指名予想 阪神 1位大石 2位吉川 (2010-10-28 14:03)
 2010年プロ野球、戦力外・引退選手一覧 今岡誠は現役続行? (2010-09-29 13:50)
 遠山以来!阪神、西村憲投手が外野の守備でえらいことに (2010-09-10 09:29)
 ロッテの香月良仁が初勝利!オリックス、香月良太と兄弟対決も (2010-04-29 23:04)
 阪神・金本知憲に覚悟のススメ 連続試合出場辞退するべきか (2010-04-17 23:10)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。