アクセスカウンタ
最近の記事
プロフィール
播磨のいぢ
播磨のいぢ
小野市で生まれ育ち、学生時代は岡山で、会社員時代は高砂市で過ごしました。
社会人となって17年目、一貫してネット通販およびEコマース関連に携わってきました。2013年起業。播磨地域の商品とサービスを世界へ発信!目指せ年商100億
40歳を迎え、体力は落ちてます。仕事と家庭と、どのようにバランスをとっていくのか。これからの課題です
座右の銘:「一隅を照らす」「自分がやらない限り、世に起こらないことを私はやる。」「意欲のある者のほうが、能力のある者よりも多くをなす」「なぜ人は答えを持つと奴隷になり、問いを持つと自由になるのか?」
●趣味はゴルフ?
●経験
楽天市場、ヤフーストア、ヤフオク、Wowma!、DeNA、LINE、メルカリ、Amazonマーケットプレイス、アマゾンB2B、ヤマダモール出店、メイクショップ、イーストア、独自ECサイト構築、独自ECモール構築、ファイルメーカーによるシステム開発、商品マスタ、受注処理システム、顧客対応システム、梱包出荷・自社物流センター構築。人事・総務・リクルート採用活動。
●出来ること:頑張れ店長(店舗アップ)カスタマイズによるネット通販バックヤード構築。楽天市場、ヤフーストア、アマゾン、独自ECサイト同期店舗運営。CGIを使ったSEO対策。NAVER、Wikiを使ったまとめサイト作成。ブログ、ツイッター、facebook、LINEを活用した集客。キュレーションを活用したビジネスモデルの実践。ファイルメーカーを利用した情報収集・分析。
●得意分野:日用品、健康、美容に関する商材の仕入れ・販売・企画。医薬品、漢方薬の取り扱い。検索エンジン上位表示全般。
●2009年登録販売者資格を取得しました
●2015年楽天市場ショップオブザイヤー受賞
●2017年楽天市場エキスポアワード受賞
話題のニュースについて地元情報・播磨地域芸能・テレビドラマ視聴率阪神タイガースについて通販・お買い物情報マイマップ人気記事ランキング
トップへ前の記事次の記事営業企画・提案

2010年08月19日

リアルタイムEC 加熱するフラッシュマーケティング戦争

フラッシュマーケティングに関するレポート

●結論
・フラッシュマーケティングとはネット上でのセールの手法。
・時間限定、数量限定、会員限定など、人間の弱い部分を利用したマーケティング手法。
・iPhoneなどのスマートフォンの普及とツイッターなどのリアルタイムなソーシャルメディアが普及を後押し。
・ディスカウントのみが強調されるとブランド価値に悪影響も
・メディアの特性を認識したうえでうまく活用する必要がある
リアルタイムEC 加熱するフラッシュマーケティング戦争
●具体例
代表的なものに、楽天市場の共同購入や、ネットプライスのギャザリングなどがある。
アメリカでは割引特典のついたクーポンを期間限定、数量限定で販売するグルーポン「Groupon」が有名。

従来、生協などの共同購入には、
皆で同じものを購入することで価格を下げるサービスがあったが、
リアルの世界で時間と空間の制約があるなか、
ネット上ではブログやツイッターやミクシィ、などソーシャルメディアとの連携で参加者を呼びかけやすくなった。

この口コミ効果やリアルタイム性が瞬間的、爆発的に集客や販売につながるということでフラッシュマーケティングと呼ばれている。

※ネット上の共同購入の事例なら、GILTギルトも人気が高いし、実店舗ならコストコの会員限定販売も人気だ。

●フラッシュマーケティングのマイナス面 負の側面
・話題作り、集客効果を狙いすぎサービス過剰に
・ユーザーが大幅なディスカウントに慣れてしまう可能性
・情報を知らない人や定価購入した人が不公平感を持つ可能性
・ブランドイメージに悪影響が出る可能性

●今後について
iPhoneなどのスマートフォンや携帯端末の普及で
従来からあった、実店舗のタイムセールや共同購入の良い部分と
ネット上のリアルタイム性が加わって、新しい購買行動が消費者に起こっている。

今後Eコマースだけでなく、実店舗の販促にもリアルタイム性・即時性・即応性が求められるのは確か。

※ネット通販は即日お届けが当たり前、携帯メールでやりとりするため顧客対応は即対応しなければクレームに。中国のようにチャットでリアルタイムに顧客対応するのが当たり前になるかも。
リアルタイムEC 加熱するフラッシュマーケティング戦争

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
マウスコンピューター/G-Tune
同じカテゴリー(営業企画・提案)の記事画像
退蔵益ビジネスは美味しい?ホリエモン、ひろゆき グルーポン
地元密着 産直野菜の販売、宅配、ネット通販企画案
【新ビジネスモデル例】作業依頼仲介サイト しごとのセリ市
販促お悩み相談 実店舗とネットショップで相乗効果を上げる手法
2030年のモバイル社会ビジョン  20年後の未来のイメージ
産業構造ビジョン2010 時流適応一番店になるために
同じカテゴリー(営業企画・提案)の記事
 退蔵益ビジネスは美味しい?ホリエモン、ひろゆき グルーポン (2010-10-26 12:23)
 参考企画 無料レシピで集客、手作りキット、オリジナル品の販売 (2010-10-21 09:36)
 旧3級品煙草 エコー、わかば、しんせい、ゴールデンバット (2010-10-11 15:54)
 エニタイム 24時間営業のコンビニフィットネス 夜間は無人! (2010-10-09 11:50)
 全国消費実態調査2010 日本人のお金の使い方 (2010-10-06 11:33)
 地元密着 産直野菜の販売、宅配、ネット通販企画案 (2010-09-07 13:46)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。